勤怠管理ブログ

勤怠管理システム 製品比較のポイント vol.407

今回は「勤怠管理システム 製品比較のポイント」です。   ・A製品は初期費用が高価だがサポートが良い ・B製品は初期費用が安価だがサポートが心配 ・C製品は初期も月額も安価だが、機能が心配 このような結果になっ…もっと読む »

初期設定とサンクコスト効果 vol.406

勤怠管理システムでは自社で初期設定を実施し利用する製品が人気です。 初期費用が無料な点も大きな魅力です。 今回は無料体験版を利用していて陥りやすいポイントをお伝えします。   現在売れている製品は、非常に優秀な…もっと読む »

勤怠管理のシステム化プロジェクトでは、初期設定の完了(正確な労働時間が集計できるようになる)をゴールにしていないでしょうか。   初期設定を実施していると、その負荷が予想以上に大きく、設定の完了が非常に遠くに見…もっと読む »

視点を変えるとシステム化の効果は歴然 vol.404

勤怠管理システムの導入効果を考える場合、現状の手作業がシステム化によりどう変わるか?をイメージすることが多いと思います。   視点を変えて、既に稼働しているシステムを手作業に置き換えるとどうなるか?を考えるとシ…もっと読む »

勤怠管理システムを導入する期待値として、管理の強化や業務の効率化と共に、「属人化の解消」もよくあげられる内容です。   しかし、勤怠管理の運用ルールが曖昧な状態でシステム化しようとすると、「属人化」がより進んで…もっと読む »

システムの設定は見直していますか? vol.402

勤怠管理システムは導入することがゴールではなく、運用を継続して、業務を効率化していくことに意味があります。   初期設定をしっかりとしておけば、運用を継続することはできると思いますが、よりシステムを活用する為に…もっと読む »

不安を解決するのは難しい vol.401

インターネットの記事で「不安」と「恐怖」の解説を見ていましたら、勤怠管理システムにも同じようなことがあてはまると思いましたので、実体験をもとにお伝えします。 不安は「実体がないから不安」なのであって、実体があるものには恐…もっと読む »

担当者の方へ 毎月、当たり前に実施している勤怠管理の業務は、本当にあなたが実施すべきものですか? 経営者の方へ 有能な人事担当者に対応させるべき作業ですか? 勤怠管理システムを検討する際に、この問いができると、必要性をイ…もっと読む »

お客様が使う言葉とその解釈 vol.399

勤怠管理システムの検討時に、お客様が、たまに使う言葉で、解釈が異なるケースをお伝えします。 (前回はメーカーが使う言葉と解釈について書きました)   お客様からこんな言葉がでたら、ちょっと注意して聞いてみたほう…もっと読む »

メーカーが使うの言葉とその解釈 vol.398

勤怠管理システムの検討時にメーカーが、たまに使う言葉で、解釈が異なるケースをお伝えします。 言葉を素直にとらえてしまうと「こんなはずでは」ということが起こってしまうので、注意してください。   ・これから期待で…もっと読む »

先頭に戻る