価格

グループウェア OfficeView の価格・費用は、運用方法(弊社データセンターを利用したクラウド(ASP)型、お客様社内LAN上に設置するオンプレミス型のどちらか)や、ユーザー数、ご利用するパーツ(機能)数など、お客様のご要望によって決まります。

下記は価格の一例です。お気軽にお問い合わせください。

クラウド(ASP)

240円@月額(1ユーザ、1パーツ)からご利用いただけます。

グループウェア OfficeView の クラウドASP)サービスは、自社内に専用サーバーを設置できない、またはシステム管理担当者がいないためサーバーのメンテナンスが出来ないという中小企業を対象としたサービスです。 専用のサーバーの設置を行わないため、初期費用(イニシャルコスト)を抑え、低価格での運用を実現します。 50ユーザからご案内いたします。

100 ユーザー、1 パーツ(施設予約)

イニシャル費用   \0
ランニング費用    
  サーバーホスト費 \20,000
  パーツ使用料 \4,000
月額費用合計   \24,000
  1 ユーザー、1 パーツ @\240

100 ユーザー、3 パーツ(施設予約、スケジュール管理、ドキュメント管理)

イニシャル費用   \0
ランニング費用    
  サーバーホスト費 \20,000
  パーツ使用料 \12,000
月額費用合計   \32,000
 

1 ユーザー、3 パーツ @\320

1,000 ユーザー、3 パーツ(施設予約、スケジュール管理、ドキュメント管理)

イニシャル費用   \0
ランニング費用    
  サーバーホスト費 \160,000
  パーツ使用料 ¥96,000
月額費用合計   \256,000
 

1 ユーザー、3 パーツ @\256

オンプレミス型

100 ユーザー、1 パーツ(施設予約)

イニシャル費用    
  基本ライセンス料 \100,000
ランニング費用    
  年間保守料 \15,000
初年度費用合計   \115,000
  1 ユーザー、1 パーツ @\1,150

100 ユーザー、3 パーツ(施設予約、スケジュール管理、ドキュメント管理)

イニシャル費用    
  基本ライセンス料 \300,000
ランニング費用    
  年間保守料 \45,000
初年度費用合計   \345,000
 

1 ユーザー、3 パーツ @\3,450

1,000 ユーザー、3 パーツ(施設予約、スケジュール管理、ドキュメント管理)

イニシャル費用    
  基本ライセンス料 \2,400,000
ランニング費用    
  年間保守料 \360,000
初年度費用合計   \2,760,000
 

1 ユーザー、3 パーツ @\2,760

先頭に戻る