申請フォームがExcelシートのワークフローシステム

ワークフローシステム紙の文書管理における課題

Question

  • Q1拠点の行き来で決裁に時間がかかる

    Q2会社で申請や承認をしなければならない

    Q3申請・承認の進歩状況が分からない

  • Q4文書の保管と検索が大変

    Q5文書を回覧したい

    Q6文書を所属部署で閲覧可能にしたい

ワークフローにおける紙文書管理の課題解決ワークフローEX

  • A1Web ページからワンクリックで、次の承認者に書類が回ります。
  • A2出先からでも申請・承認が可能です。
  • A3申請・承認の状況が一目で確認できます。
  • A4電子で保管し、期間やキーワードで見たい書類を検索できます。
  • A5承認のない回覧も可能です
  • A6権限を設定すれば閲覧も可能です。

ワークフローでワンクリック!!

時間短縮で、仕事効率があがるね!

ワークフローシステム導入における課題

Question

  • Q1金額等の内容によって動的に分岐できるか

    Q2文書番号の採番機能はあるか

    Q3捺印機能はあるか

  • Q4ファイルの添付やコメントの記入はできるか

    Q5改ざん防止機能はあるか

    Q6記載内容に不備があった場合、申請者に戻したい

ワークフローの導入課題を解決ワークフローEX

  • A1記入された値で分岐することができます。
  • A2申請時と決裁時に自動で採番することができます。採番方法も任意で設定可能です。
  • A3申請・承認時に自動で押印することができます。捺印のデザインも選択可能です。
  • A4ファイルの添付、コメントの記入も可能です。改ざんを防止することができます。
  • A5申請~承認~決裁までの履歴も残しています。
  • A6ワンクリックで差し戻し可能です。

自動入力で時間短縮!ストレス軽減!

作業の効率化がはかれるね!

ワークフローシステム運用における課題

Question

  • Q1業務システムとの連携は可能か

    Q2提出した申請書の再利用は可能か

    Q3特定の項目のみ編集させたい

  • Q4兼務は可能か

    Q5申請書作成時、マスタデータの引用は可能か

    Q6文書の内容を項目だけ一覧で確認したい

ワークフローの運用課題を解決ワークフローEX

  • A1オンプレミス版であればご提案可能です。クラウド版についてもご相談ください。
  • A2既存の申請書を引用し、再利用することができます。起票時に自動でセル内に埋め込まれます。
  • A3承認段階ごとに、編集できる範囲を制御することができます。
  • A4いくつでも兼務が可能です。
  • A5申請者名や部署名、役職名などの引用が可能です。
  • A6文書の内容を項目で確認できます。 CSVで出力も可能です。

画期的なコンセプトとのワークフローEXなら可能です!

作業の効率化がはかれるね!

申請フォームがExcelシートのワークフローシステム!!使いやすいシステムを構築できます。

ワークフローEXは、Excelで作成した稟議文書をそのままワークフローにのせることができる、
画期的なワークフローパッケージです。

いくら『紙』での稟議文書のやりとりが非効率的だとはいっても、これまで慣れ親しんできた処理
を変更するには、教育にも時間がかかります。

ワークフローEXなら、今お使いの稟議文書の元となるExcelファイルをそのまま使って電子捺印
によって申請・承認でき、これまでの『紙』での決裁フローを簡単にペーパーレス化(電子化)する
ことができます。

ドキュメントビューワー
ワークフローEX操作画面
ドキュメントエクスプローラ
ワークフローEX操作画面

Excelワークシートによるワークフローの利点

既存のExcelワークシートによる申請書をそのまま流用することが出来るため、移行がスムーズに行えます。
Webベースのシステムと違い、わざわざ帳票を一からデザインする必要がありません。管理者は、 Excelで作成した稟議書をテンプレートとしてサーバーに登録し、決裁ルートを設定するだけでOK!

申請書の追加・変更が容易
WEBシステム等では、申請項目の修正にそれなりの工数を 必要としますが、本システムの申請書はExcelワークシート なので、非常に簡単な作業となります。
Excelが持つ様々な機能もそのまま利用可能
Excelが持つ様々な機能もそのまま利用できます。もちろん、 印刷用の帳票を別途作成する必要もなく、そのまま利用 できます。

ワークフローEX 導入事例・動作確認

導入事例一覧
お客様 アカウント 用途
静岡県庁様 8,000 人事給与システム
富士ソフト株式会社様 8,000 稟議決裁、超過勤務申請等の申請業務
株式会社メタルワン様 2,000 各種帳票の作成・回付・承認業務
株式会社西松屋チェーン様 2,000 店舗現場から本部へ申請・報告する帳票の稟議
九州旅客鉄道株式会社様 2,000 稟議書全般
株式会社アイネット様 1,000 人事関連の申請書類、経費精算
株式会社パソナテック様 500 社内の稟議書全般
ブリヂストン化工品ジャパン株式会社様 400 勤怠管理、各種申請決裁
株式会社東証コンピュータシステム様 200 稟議決裁び申請手続き全般
株式会社サイゼリヤ様 200 稟議、申請全般
動作環境
項目 動作環境
サーバーサイト Webサーバー IIS 7.0. | 7.5 | 8.0 | 8.5 .NET Framework 4.5.1 .NET Framework 3.5 SP1
DBMS SQL Server 2008 |2008 R2 | 2012 | 2014 |
2016
クライアントサイト ドキュメント
エクスプローラー
Internet Explorer 最新版のみサポート .NET Framework 3.5 SP1 Windows 7 | 8.1 | 10 *Windows管理者権限による初期化設定
(Webページ~クリック操作)が必要です。
Excel | Word | PowerPoint | Microsoft Office
2010 | 2013 | 2016
ドキュメント
ビューワー
Microsoft Edge | Chrome | Firefox | Safari |
Internet Explorer 最新版のみサポート

システムイメージ

紙の稟議書から電子化に踏み切ろうとしたとき、このような不安はありませんか?

  • 社内に回っている稟議書を電子化して一括管理したい。
  • いま誰のところまで承認されているか分かるようにしたい。
  • 10万円以上の決済は誰宛てに申請すればいいのかしら?
  • 電子化してもハンコ(捺印)のイメージで承認を確認したい。
  • 申請ルールを全て実現できるか心配。
  • ワークフロー システムを社員へ普及するのに時間が掛かるのでは?
  • メンテナンスに時間が掛かるのは困る。
  • セキュリティ面は安心できるか?

導入前の不安も導入後の心配も
『ワークフローEX』 が一挙に解決します。

特長

ワークフローEXは、ExcelブックやWord文書をそのまま利用して電子決裁可能なワークフロー システムです。

他システムとの連携に必要なアダプタを備え、手軽でありながら、実用的で堅実なワークフロー システムを構築することが可能です。

Excelシートを稟議文書としたワークフロー

特長を詳しく見る ≫

受賞

Innovation Award 2007

コマーシャル部門で優秀賞受賞

既存のExcelワークシートやWord文書の稟議書で、管理業務の可視化を実現する独自性が評価されての受賞となりました。

Microsoft
Innovation Award 2007

オプション・連携

出張手配サービスとの連携、電子捺印ツールの提供、旅費清算業務を効率化する運賃計算サービスとの連携など、ほかにも豊富なオプションをご提供しております。

各種オプションの一覧を見る ≫

システム構成・動作環境

サーバーを社内に設置した運用とクラウドでの運用が選べます。クライアントの動作環境は最新の Windows 10 にも対応しています。

また、ワークフロー EXは SQL Server Certification program の認定を受けています。

Server 2014 Certified

動作環境について詳しく見る ≫

導入事例

株式会社サイゼリヤ 様

15項目を比較、総合評価で1位となった『ワークフローEX』を採用。回覧処理の効率化と稟議の深化を実現。

沢井製薬株式会社 様

内部統制強化の一環で構想された決裁業務をワークフロー システム化。Excel活用でユーザー部門による運用保守が可能と 『ワークフローEX』
を選択。

導入事例を詳しく見る ≫

セキュリティ強化

TRUST DELETE Bizオプション(OneBe)で機密情報の漏えいを防止

遠隔データ消去ソリューション「TRUST DELETE Biz」 オプションによりワークフローEXで扱う機密文書の漏えいを防止することが出来ます。

詳しく見る ≫

先頭に戻る