ワークフローEX Ver2.5 リリースの発表

株式会社 Knowlbo(ナルボ)(本社:渋谷区広尾1-10-4、代表取締役社長:斉藤友男)は、2009年8月1日にワークフローEX Ver.2.5を販売開始致します。

業務の効率化に貢献するワークフローシステムですが、導入までには時間が掛かかります。主に、複雑な初期設定や、ユーザーへの導入教育などに多くの時間が費やされます。

ワークフローEXはこのような導入時の負担を軽減するため、使い慣れているExcelワークシートを“そのまま”ご利用いただけます。他のシステムのようにWEBのフォーマットを別途用意する手間が省け、ユーザーへの教育を最小限に抑えることができます。コンテンツファイル※1 の編集はExcelで簡単に行えます。

※1 コンテンツファイルとは、稟議文書のテンプレートです。

 

◆主な機能追加項目

本バージョンでは、更なる操作性の向上を追及し、ユーザーインターフェイスを改新しました。機能面ではコンテンツファイル(テンプレート)の世代管理機能を搭載。稟議文書の引用作成の際に、古いテンプレートのまま作成される心配がなくなります。

また、内部統制機能を強化しました。申請IDや決裁IDなどの必要な情報をドキュメント毎に定義し、希望のフォーマットのレポートを出力することができます。

システム構成は、ワークフローEXスタジオ(サーバ管理アプリケーション)とドキュメントエクスプローラ(クライアントアプリケーション)の2つから構成されています。詳細は、弊社までお問い合わせください

 

お問い合わせ先

製品に関するお問い合わせ

開発元:株式会社Knowlbo
本社所在地:東京都渋谷区広尾1-10-4 越山LKビル2F
担当:製品カスタマイズ営業
電話番号:03-5793-8880
E-Mail:
Knowlbo URL:http://www.knowlbo.co.jp/
Product URL:http://www.knowlbo.co.jp/product/workflowex/index.htm

ニュースリリースについてのお問い合わせ

担当:プロダクト広報(川口)
電話番号:03-5793-5666
E-Mail knocx_pr@knowlbo.co.jp
 

会社概要

株式会社 Knowlbo

設立日:1986年2月
資本金:1600万円
代表者名:斉藤友男
社員数:19名
概要:情報共有ツールとして、「OfficeView(グループウェア)」「プロジェクト管理EX」「なっちゃん3」などのグループウェアを中心に製品開発を進めています。
Windows環境におけるCOM、ActiveX、Groupware製品、インターネット関連のソフトウェア開発、販売、カスタマイズや各種アプリケーションの受託開発を行なっています。

先頭に戻る