ワークフロー

電子決裁や申請に使える本格的なワークフロー機能

グループウェア OfficeView のワークフロー パーツ

グループウェア OfficeView のワークフロー パーツは、承認や確認が必要なドキュメントの管理と共有をサポートします。各種稟議書や申請書の申請、承認などに利用することができます。弊社製品 ワークフローEX(※)をベースに機能するため、本格的なワークフロー機能をご利用いただけます(※使用にはワークフローEXのライセンスが必要)。

新規ドキュメントの作成

ワークフロー・ドキュメントをテンプレートから新規に作成できます。

申請ドキュメント(進行中)の処理

申請前(下書き)、および申請したワークフロー・ドキュメントをリストアップし、現在の状態を確認できます。 申請前(下書き)、および引き戻したワークフロー・ドキュメントの編集、削除、申請が可能です。 申請したワークフロー・ドキュメントの引き戻し、取り下げ(完了)が可能です。

承認/回覧ドキュメント(進行中)の処理

未処理、および処理済みのワークフロー・ドキュメントをリストアップし、現在の状態を確認できます。 未処理、および引き戻したワークフロー・ドキュメントの編集、差し戻し、却下、承認/既読が可能です。 合議ドキュメントについては合議承認、条件付き承認、否認が可能です。 処理済のワークフロー・ドキュメントの引き戻しが可能です。

完了ドキュメントの処理

承認が完了したワークフロー・ドキュメントをリストアップし、それぞれの内容を確認できます。

表示形式の切り替え

ワークフロー画面の表示形式は、テキスト形式/ネイティブ形式の切り替えが可能です(ネイティブ形式は、ブラウザにIEを使用している場合に選択が可能です)。

ネイティブ形式は、「ワークフローEX」と同様の画面表示となります。詳細は「ワークフローEX」の製品ページをご確認ください。

ドキュメント・パーツ連携(オプション)

ワークフロー・ドキュメントはドキュメント・パーツのドキュメントとして自動登録することができます(設定が必要です)。ドキュメント・パーツ登録先の部署とフォルダは任意に設定することができます。 各承認時のワークフロー・ドキュメントは、申請時のワークフロー・ドキュメントの改版ドキュメントとして登録されます。

先頭に戻る