メール機能パーツ

メール機能パーツは、電子メールソフトに相当するパーツです。メールの送受信といった基本機能のほか、スレッド表示、添付ファイル内も含めたキーワード検索など使いやすいです。

グループウェア OfficeView メールパーツのアイコン

メールパーツは、電子メールを送受信することができる電子メールクライアント、あるいはメールユーザエージェント(MUA)です。一般に「(電子)メールソフト」、あるいは「メーラ」などとよばれるツールに相当します。

グループウェア OfficeView のメール機能パーツの画面イメージ
グループウェア OfficeView のメールパーツの画面イメージ

メールパーツの主な機能

機能項目

説明

メールの作成

メールを作成(編集)し、下書きに保存します。

メールの送信

作成したメールを送信します。

メールの受信

メールを受信します。

メールの返信

受信したメールに返信します。

添付ファイル

送信、および返信メールに添付ファイルを付加することができます。

メール連絡先管理

メール連絡先(メールアドレス)を各ユーザー別に管理し、メールの送信先で引用可能とします。

また、メール連絡先グループを作成することもできます。

スレッド表示

新規のメールを起点とする返信メールをひとつのグループ(スレッド)とし、スレッド単位にメールを一覧表示します。

キーワード検索

キーワードによりメールを検索します。

検索対象はメールヘッダ、本体、および添付ファイルの内容とします。

レポート

選択メールリストをCSV形式でファイル出力します。

フィットラベル

各部署の配下にユーザー別に検索ラベル(フィットラベル)を任意に定義可能とし、選択フィットラベル別のメール参照を可能とします。

フィットラベルは階層化可能とし、メールには複数のフィットラベルを付与することができるものとします。

Gmailのラベルに相当。

ごみ箱

メールは削除されると一旦ごみ箱に移動されます。(必要に応じてメールをごみ箱から元に戻す(振り分ける)ことができます。)

先頭に戻る