同志社大学チームNISLabが Imagin Cup 2008 日本大会優勝!

フランスで開催される学生IT技術コンテスト「Imagine Cup 2008 世界大会」出場決定

ECOGRID(エコグリッド)

弊社がメンターを務める学生チームNISLabの「ECOGRID(エコグリッド)」は、4月27日に開催された「Imagine Cup 2008日本大会」に優勝、日本代表として7月にパリで行われる「同世界大会」ソフトウェアデザイン部門への出場が決定しました。

NISLabが開発した「ECOGRID(エコグリッド)」の世界規模での電力削減を目指すイノベーションが評価されての選出となりました。

The Student Day日本大会のレポートビデオ

 

テーマは環境

“imagine a world where technology enables a sustainable environment”(テクノロジの活用による環境保護の実現)がImagein Cup 2008 のテーマです。世界各国の学生がアートやプログラミングまでの9部門で、テーマに沿ったチャレンジを行います。

Imagin Cup 2008 ガイドブック(12,420KB)

 

関連記事

環境大国の試金石となるか、Imagine Cup 2008日本代表の壮大な野望
世界で勝ちたい!「Imagine Cup 2008」にかける学生とMSの取り組み
マイクロソフト主催の学生技術コンテスト、日本代表は同志社大学のチームに
MSが未来のIT人材をバックアップ、「学生メンタープログラム」を開始
マイクロソフト、世界標準のIT技術者育成する学生向け新プログラム開始

 

先頭に戻る